2019.01.30

デザイン性をそのまま形に!(株式会社シンクリP・A)

デザイン性をそのまま形に!(株式会社シンクリP・A)

自動車部品の設計、製造をお手伝い致します!株式会社シンクリP・A

1.主たる業務内容

◆樹脂製品の設計、モデリング、樹脂流動解析、試作品製造

◆自動車ランプ(各種メーカー)部品の樹脂製品の開発支援(設計、モデリング、樹脂流動解析)

◆海外拠点での設計支援業務(タイ)

2.技術特性

<特徴・独自性>

創業時から自動車部品メーカー様との取引実績があり、クライアント企業の真のニーズを徹底的に把握し期待に応え続け、十数年経ちました。

3D CADは、世の中への定着はだいぶ浸透しておりますが、弊社は、本来量産金型製作をやられる会社様が持つ設備の“樹脂流動解析ソフト”を所有し、短期製品開発化に伴い設計検討中でも量産見極めできる品質にする為、敢えて流動解析ソフトを導入し、導き出された解析結果にて製品設計へ落とし込むフロントローディング化で顧客先様に提供をさせて頂いております。

3.自社PR

当社は、1999年有限会社シンクリエイティブの設立で、当時プラスチック事業部、不動産事業部として事業を分けて取り組んでおりました。

時代を経てぞれぞれ独立をし、現在のシンクリP・Aを設立したちょっとめずらしい会社経緯がございます。少人数ではありますが、営業、現場問わず全員がいてその仕事ができる全員仕事の体制で常時取り組んでおります。(弊社名前の由来の頭文字でもあります)弊社の強みは、どんな経済環境においても左右されない企業体制と、国籍問わない人間同士が信頼し合い、卓越したチームワークを誇るグローバル集団であることです。3次元CAD、CAEを中心に今を満足せず更なる技術向上に努め、明日の、世界のモータリゼーションの一翼を担ってまいります。

弊社は、本社(日本)だけでなく、海外にタイ、フィリピンに拠点を設けて顧客先作業者様とのニーズの把握、弊社グループ内での連携強化により、お客様への細かな配慮ができる様、高品質、低価格、短納期に、全力で対応をさせて頂きます。

例えば、先ず構想しているイメージ図の現物を見たいお客様ならば、弊社の3D CADと3Dプリンターを使って表現をさせ、ご満足頂ける形に仕上げます。また、量産をお考えであるお客様には、CADだけでなく、樹脂流動解析ソフト(Autodesk Moldflow insight)を使い、量産に適した最良な形状と量産し易い製品設計、金型製作につなげます。

さらに、品物はあるが、それをCADデータ化したいお客様には、リバースエンジニアリングという作業をし、3Dスキャンから、CADデータ化につなげます。使用用途は様々で、製品設計や、CAE、製品図面、金型製作、意匠デザインの参考などいろんな場面で、いろんな目的に沿った作成、目的次第では、安価、短納期が可能でございます。(もちろん、設計情報の履歴を持たせたい、製品の偏差を重視や、製品形状面の品質を重視したいなど、ご要望に適したアドバイスもできます)。興味がある企業様はぜひ当社にお越し下さい。

HP:http://www.shincri-pa.com/

株式会社 シンクリP・A(カブシキカイシャ シンクリピーエー)