2019.01.17

ワイヤーハーネス製造、操作パネル設計支援・製造(株式会社ジィーエーティー)

ワイヤーハーネス製造、操作パネル設計支援・製造(株式会社ジィーエーティー)

1.企業概要

会社名:(株)ジィーエーティー

表者名: 代表取締役 金成  宏

窓口担当:営業部

事業内容:ワイヤーハーネス製造、操作パネル設計支援・製造

URL:http://www.gat.ne.jp/

主要製品:競技車用ワイヤーハーネス、医療機器操作パネル、業務用照明機器 等

所在地:〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢4-11-11

電話/FAX番号:04-2945-1515/04-2945-1555

E-mail:info@gat.ne.jp

資本金(万円): 2,000

設立年月:1994年6月

売上(千円):1,012,000(24期)

従業員数(人):67 名(平成31年1月14日現在)

主要取引先:本田技術研究所、トヨタカスタマイズ&デブロップメント、日産自動車、キャノンメディカルシステムズ、DTSインサイト、ピジョン他

2.PR事項

業務概要

<ワイヤーハーネス>

■業種

モータースポーツ用ワイヤーハーネス・電装品の組立製造、各種製品開発設計の支援業

■内容

当社は、レースカテゴリー中の最高峰となるF1(4輪)、MotoGP(2輪)クラス等、過酷な条件で使用される車両向けのワイヤーハーネスを製造しています。 また、それら製品の仕様決定に際し、時々の要望に応じた提案業務等も行っています。 これらレース車両は毎年仕様が変化する他、レースシーズン中にも急遽の仕様変更等が頻繁に行われており、それらに迅速な対応を行いつつ、品質維持、ご要望納期厳守を目標に、日々の活動を行っております。

モータースポーツ向けハーネス製造において国内最大手であり、過去25年間において、あらゆるレースカテゴリーに数多くのハーネス供給の実績があります。

豊富な海外調達力を有しており、TE connectivity DEUTSCH AUTOSPORTコネクタの正規販売店です。TU-UK社より輸入したコネクタの主要項目は弊社で一度全数検査が実施されたうえで、国内各企業様に納入または社内製造品に使用されます。

弊社独自のサービスにより、国内へ流通するDEUTSCH AUTOSPORTコネクタの品質安定化に努力しています。

<制御ユニット、各種製品開発>

■業種

各種制御ユニットのデザイン立ち上げから構造検討、各種製品開発支援、さらに製造組立まで一貫した技術支援サービスを提供しています。

■内容

現在、当社が主力として支援させて戴いていますのは、医療用診断システムの機器制御ユニットに関し、ユーザー様からの意匠デザイン並び主要機能のご提示を基に、それらのユニットの機能性やコスト面などを考慮したうえで、生産への具現化(3次元CADによる、成形品の形状決定や金型構造検討、機構部品の選択・開発等を含めた機構設計)を行うことで、製品製造を実現し、且つ少量多品種の生産までを当社で行っています。

また、他社様では、提供いただいた基板資料や構造物の資料を基に、協議を繰り返しながら構造の検討と製品化を行い、最終製品における一部部品の提供なども行っています。

異色の分野としては、乳幼児製品の開発段階における構造検討設計支援や試作の提供により、製品化の全段階までの支援を行っています。