2019.01.10

チルトセンサ(株式会社 カツラ・オプト・システムズ)

チルトセンサ(株式会社 カツラ・オプト・システムズ)

1.概要

・レーザーを光源に採用したオートコリメータです。基準面に対する角度測定が1ビームで測定できます。

・測定距離(ワーキングディスタンス)の違いが測定値に影響しません。

・ガラス、レンズをはじめ樹脂製品等低反射率部品の角度測定が可能です。

2.実現可能な仕様

・測定分解能:2.6秒(0.0007度)~

・測定レンジ:~±5度

・測定距離:~1400㎜

・データ出力回数:~10,000回/秒サンプリングに対応

・寸法:150×100×56㎜~

・波長:405(青)・530(緑)・658(赤)・785(赤外)・850・904・980nmなど

・ビーム径:φ300um~

・その他:受光部を2視野(粗、細)搭載、射出ビームを2波長搭載する等

以上の仕様からご要望に合わせた製品を作製します。また、この範囲外の仕様も特注対応します。(例えばビーム径を可変可能にするなど)